オンラインスキャン

オンラインスキャン

オンラインスキャン
トレンドマイクロ社では、ホームページ上にて「オンラインスキャンサービス」を提供しています。

 

オンラインスキャンというのは、ウィルスを検出できるシステムのことです。

 

こちらでは検出飲みでウィルスの駆除、削除は行っていません。

 

操作は簡単で、最新のウィルスも簡単スキャンで発見できる力強い見かたです。

 

オンラインスキャンは無料でできます。

 

 

オンラインスキャンによってもしウィルスが発見されてしまったら、そのときはウィルスバスターによってやにわに駆除ください。

 

1.5秒に1つの新種ウィルスが誕生しているという世の中です。

 

Web経由で感染してしまわないように気をつけなければなりません。

 

このオンラインスキャンでは新種のウィルスにも対応できます。

 

 

オンラインスキャンでは、ウィルスを始めとする不正プログラムを発見することができます。

 

検出することはできますが、ウィルスの削除はできません。

 

パソコンの中をフルスキャン望むときや、ウィルスやスパイウェアの駆除にはウィルスバスター2011を使うことをお進めします。

 

 

オンラインスキャンが対応しているOSはWindows7、Vista、XPです。

 

しかしXP Professionalには対応していません。

 

オンラインスキャンはトレンドマイクロ社が無料で提供しているものそれで、サポート対象外です。

 

利用する際には、ホームページからファイルをダウンロードして下さい。

 

保存されたファイルを開いて実行すればオンラインスキャンが始まります。

 

 

 

ウィルスバスタークラウドの魅力

 

ウィルスバスター2011クラウドの魅力は、その軽さにあります。

 

利用者の80%以上もの人がその軽さに満足しています。

 

従来はソフト内のすべての情報をパソコンに保存しなければなりませんでした。

 

それがウィルスバスタークラウドでは、パソコン上にはたったの20%の情報だけで残りの80%はクラウド上にデータ保管しています。

 

そのためパソコンの起動時間も速くて、クイックスキャンもあっという間に締め括るという結果につながっているのです。

 

 

ウィルスバスタークラウドは、クラウドの特性を活かしています。

 

1日1回のパターン配信を待つこと無く、1時間に1回の割合でクラウドサーバーにアクセスしてパターンファイルを更新し、いつも最新の情報を入手することができます。

 

もう一度ウィルスバスタークラウド2011では、トレンドマイクロ社が集めた情報だけではなく、ユーザーからの情報も加えて対応しているために最新の情報を瞬時に受け取ることができます。

 

日本特有のウィルスにも対応することができます。

 

 

ウィルスを防御するには、ウィルスを検知するだけではなく、ウィルスの入り口である不正なWebなどを事前にブロックすることで、危険を未然に防ぐことができるのです。

 

トレンドマイクロ社のウィルスバスターは防御力において他社製品よりも随分際立つ力を携帯しているのです。

 

ウィルスバスターの高い防御力は、第三者機関としてセキュリティソフトを検証して比較している機関からも高い評価を得ています。

 

 

 

自動更新

 

ウィルス対策ソフトにはそれぞれ使用期限があります。

 

ウィルスバスターにもさすが期限があり、期限がきれる時折次の更新手続きを行わないと使えなくなってしまいます。

 

但し何となくその更新手続きを行うのを忘れてそのままにしてしまい、その間にウィルスに感染してしまうという危険が起こらないとも限りません。

 

なのでお奨めなのが、ウィルスバスターにある「あんしん自動更新」機能です。

 

 

「あんしん自動更新」では、契約期限が切れそうになるころ、自動で1年契約更新を通じていただける。

 

毎回期限切れ間近になって更新手続きをする手間もなく、期限切れをする心配もありません。

 

 

近年のインターネット社会において、インターネットを介した犯罪が数多く存在しています。

 

金銭目的に悪意を以て他人のプライバシーを盗みとろうとしている人や組織があふれています。

 

きちんとしたセキュリティ対策を通していないパソコンでインターネットを通じているということはだいぶおっかないことです。

 

いつ被害にあってもおかしくありません。

 

ウィルスバスターのあんしん自動更新機能を活用し、常にウィルスから身を守れる環境を整えておいてください。

 

 

近年の犯罪は巧妙化していて、銀行サイトを装ってパスワードを入力させ、実際にはそのサイトは偽ものサイトだったということがあります。

 

他にも動画を見ただけでウィルス感染するとか、芸能人ネタなどで興味を退くようなタイトルを塗り付けた動画を置いて、クリックしただけで不正なプログラムをダウンロードする仕組みになっているなど様々な手口があります。

 

これらを見た目だけで不正だと判断するのは困難です。

 

そこでウィルスバスターもののウィルス対策ソフトの存在をはずすことができないのです。

 

 

 

保険

 

様々なネット犯罪が存在するなか、いつ自分が被害にあうか不安に思っている人は多いと思います。

 

たとえばWEBの通販サイトなどで買いものをするときにクレジットカードで買いものをしたいけれど、この場合番号を盗みとられて不正使用罹る大丈夫か、多くの人が心配になると思います。

 

なのでウィルスバスターを使う+保険をかけることでまさかの場合の補償を得ることができるのです。

 

 

ウィルスバスターでは、製品を購入してユーザー登録をしていただいたお客様に限り保険のサービスを適用しています。

 

もしやクレジットカードを不正使用されてしまったとしても、年間で最高100万円までなら補償して受け取れるというものです。

 

この場合ネット上での被害だけではなく、店頭で買いものを通じてスキミング罹るなどして不正使用されたものも対象となります。

 

ウィルスバスターの1年版をご利用の人には1年間で最高100万円までの補償。

 

2年版をご利用の人には1年間で最高100万円×2年=200万円までの補償。

 

3年版をご利用の人には1年間で最高100万円×3年=300万円までの補償が受けられます。

 

 

通常不正使用の場合には、クレジットカード会社が補償してくれますが、ウィルスバスターの利用者にはクレジットカード会社が補償しない部分の損害を補償してくれます。

 

しかしながら、財布ごと盗まれてクレジットカードを不正に使用されたとか、暗証番号を誕生日などわかりやすいものに設定していて個人に落ち度がある場合は補償されません。

 

ウィルスバスターではパソコンの操作などを教えてくれるサポートとこの保険サービスをセットとして提供しています。

 

 

 

PCサポート

 

ウィルスバスターのパソコンサポートと保険のセット料金について説明します。

 

利用料金は会員の残存期間によって異なります。

 

たとえば会員残存期間が3年3ヶ月~2年4ヶ月の場合、月収2,980円。

 

1日あたりに換算すると1日2.7円払うだけです。

 

2年3ヶ月~1年4ヶ月の場合、月収2,480円。

 

1日あたりに換算すると1日3.4円払うだけです。

 

1年3ヶ月~4ヶ月の場合、月収1,980円となっています。

 

1日あたりに換算すると1日5.4円払うだけです。

 

 

パソコンを使い始めの初心者の人などは断然、パソコンを使うと必ずいくつかのストレスや不安を抱えると思います。

 

エラーが発生したけれどどのように対処したらいいのかわからない。

 

サポートセンターへ電話しても電話が結構つながらない。

 

夜中ですからテレフォンがこれから終了していて問い合わせができないなど多くのストレスを抱えることになると思います。

 

 

このような人にお薦めなのが、ウィルスバスターユーザーが利用できる「PCサポート」なのです。

 

ウィルスバスターに関することはもちろんのこと、インターネットやパソコン全般に関してのトラブルにすべて対応してくれます。

 

EXCELやWORDなどのofficeはもちろんのこと、ハガキ作成ソフトの筆まめや筆王、プリンターやスキャナー、CD-ROM、HDDなどの外付け機器などのヘルプもして頂ける。

 

しかも365日体制で9時~深夜24時までサポートできるので、夜によくパソコンを利用するという人にも安心です。

 

大変お得なサービスだと思います。

 

 

 

製品一覧

 

ウィルスバスターの製品一覧を紹介します。

 

「ウィルスバスター2011クラウド」です。

 

パッケージ版には1年版と3年版があり、ダウンロード版には1年~3年版があります。

 

パッケージ1年版の価格は5,980円で、契約期間は1年で最大3台までのPCにインストールできます。

 

パッケージ3年版の価格は12,800円で、契約期間は3年で最大で3台までのPCにインストールできます。

 

4台以上パソコンを保有しているなら「パッケージ6ユーザパック」がお得です。

 

価格は9,800円で契約期間は1年、最大6台までのPCにインストールできます。

 

 

ダウンロード1年版の価格は4,980円で、契約期間は1年で最大で3台までのPCにインストールできます。

 

ダウンロード2年版の価格は8,980円で、契約期間は2年で最大で3台までのPCにインストールできます。

 

ダウンロード3年版の価格は11,800円で、毎年更新するより2,630円お得です。

 

契約期間は3年で最大で3台までのPCにインストールできます。

 

4代以上パソコンを保有しているなら「ダウンロード6ユーザパック」がお得です。

 

価格は8,980円で契約期間は1年、最大6台までのPCにインストールできます。

 

 

そのほかウィルスバスターを使うにあたって必要となるアクセサリを紹介していきます。

 

「CD-ROMメディアキット」が1,050円です。

 

再インストールするときや、2代目以降にインストールするときにダウンロード不要でインストールが試せる便利なキットです。

 

「マニュアルキット」が1,050円です。

 

ウィルスバスターの使い方が載っているガイドブックです。

 

「ウィルスバスター更新パック」が6,705円です。

 

ウィルスバスターの製品版を使っていて更新らCD-ROMメディアキットを使う場合に購入が必要です。

 

価格はすべてトレンドマイクロ社の料金です。

関連ページ

ウィルスバスターとは
オンラインスキャン、WiMAX2+って実際には速度どれくらい出るのかを解説します。
ウィルスバスターアイテム
オンラインスキャン、WiMAX2+って実際には速度どれくらい出るのかを解説します。
ウィルス対策ソフトの選び方
オンラインスキャン、WiMAX2+って実際には速度どれくらい出るのかを解説します。
ウィルスバスターの仕組み
オンラインスキャン、WiMAX2+って実際には速度どれくらい出るのかを解説します。
ビジネスセキュリティ
オンラインスキャン、WiMAX2+って実際には速度どれくらい出るのかを解説します。
ウィルスバスターの機能
オンラインスキャン、WiMAX2+って実際には速度どれくらい出るのかを解説します。